ビハクプラスで驚きの口コミ!衝撃の白さになれる3つのポイント

ビハクプラス公式サイトのイメージ画像

 

ビハクプラスはシミに悩んでいる女性にはピッタリの薬用ホワイトニングゲルです。

 

というのも、ビハクプラスにはシミの生成を抑制する成分が凝縮配合されているから。

 

しかもそれらの成分が肌の奥まできちんと浸透しやすい形で配合されているから。

 

今までにないほどの美白効果をもたらしてくれます。

 

シミは女性にとって永遠の課題と言えるほど、重要な問題。

 

そのシミを解決して、自由な人生を手に入れたいのであれば、ビハクプラスを買って使ってみてください。

 

ビハクプラスの公式サイトはこちら

 

ビハクプラスのネット上の口コミを解説

続いて、ビハクプラスのネット上の様々な口コミを解説していきます。

 

公式サイトの口コミ

36歳女性の口コミ

私は寝る前にじっくり塗り込んでから寝るようにしています。朝起きると、よく子供から「お母さんのほっぺつるつる」といわれるのがたまらなく嬉しいです。オールインワンだから手軽で続けやすいし、お肌の調子もいい感じで気に入っています!

引用元:薬用美白ホワイトニングゲル【ビハクプラス】公式通販サイト

そうなんですよね。

 

こちらの女性が書いているように、ビハクプラスはオールインワンで作られているので、気軽に手軽に使える点が嬉しいですよね。

 

しかも保湿力も高く、肌にハリももたらしてくれるので、このように嬉しい効果をもたらしてくれます。

 

ビハクプラスの価格を比較

ここからは、ビハクプラスの価格を比較した結果をご紹介します。

 

結論から言うと、ビハクプラスの最安値は公式サイトです。

 

というのも、ビハクプラスは楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトではまだ販売されていないからです。

 

比較対象もないので、公式サイトが最安値になるのは当然のことですね。

 

ですが、その公式サイトで購入する場合にも、通常価格の単品で購入しないほうが良いという注意点があります。

 

ビハクプラスは定期コースで購入したほうが遥かにお得です。

 

定期コースで購入すると以下の特典がついてきます。

 

定期初回59%OFFの1,900円
2回目以降は4,163円
コース解約いつでもOK
初回返金保証付き
送料どこでも無料
支払手数料いつでも無料
コース間隔、発送日の変更も自由

 

中でも、初回返金保証付きという点が大きいですね。

 

解約もいつでもOKという点も嬉しいです。

 

これらの特典を加味すると、ビハクプラスは公式サイトの定期コースで購入するのが一番お得です。

 

ビハクプラスの成分や効果、安全性を解説

ビハクプラスは多くのシミ対策の成分が凝縮配合されています。

 

さらに、肌にうるおいを与えてくれる成分もたくさんあるので、今まで以上に潤い溢れる美しい肌に近づくことができるようになります。

 

ここからは、そんなビハクプラスに配合されている成分や効果、安全性について解説していきます。

 

シミが改善しない理由

年齢のせいと思って諦めていた肌のシミ。

 

もちろん、年齢によってシミを抑える肌の力が弱まってきているのも原因の一つなのかもしれませんけど、それだけではありません。

 

どんなに優れた美白化粧品を使用していたとしても、それらの成分が肌の奥まで浸透していかなかったらなんの効果も発揮できません。

 

つまり、シミができてしまう一番の原因は、美容成分が浸透していないからなのかもしれません。

 

あなたが今まで使ってきた美白化粧品はきちんと肌の奥まで行き届いていますか?

 

そんな浸透力に注目してつくられたのが、薬用ビハクホワイトニングゲルのビハクプラスです。

 

浸透力に注目した成分配合

ビハクプラスは浸透力に注目した成分配合で、シミが目立たない美しい白い肌に近づけてくれます。

 

それは浸透力に注目した成分配合でつくられているからです。

 

ここでは、そんな浸透力に注目してつくられたビハクプラスの成分に注目して解説します。

 

3種類のヒアルロン酸

ビハクプラスには大きさの違う3種類のヒアルロン酸が配合されています。

 

潤いを閉じ込める目的で配合されているヒアルロン酸、

 

1gのヒアルロン酸が2〜6の水を保持する高い保水能力で、肌の乾燥を防ぎ、ハリを回復することが期待されています。

引用元:くすりの話 104 「ヒアルロン酸」は飲むものか? – 全日本民医連

 

この高い保水能力で、肌の潤いをしっかりと内側でとどまらせてくれます。

 

そして、肌表面にしっとりとした潤いを保ち続けてくれる、スーパーヒアルロン酸、

 

スーパーヒアルロン酸は、従来の液体ヒアルロン酸と異なり分子量が非常に大きいため、平均で約20%(注入部位によって異なります)が、長期間安定して持続すると言われています。また高分子量のため皮膚充填力(盛り上げる力)が強力なため、法令線や顔のくぼみなどに対しても大きな効果が得られます。

引用元:スーパーヒアルロン酸 | 小木曽クリニック(美容外科・美容整形)

 

このスーパーヒアルロン酸が肌表面を潤いでガード。

 

乾燥を防いでくれます。

 

さらに、肌の深部にまでうるおいを与えてくれる加水分解ヒアルロン酸。

 

加水分解ヒアルロン酸は、浸透型ヒアルロン酸といって、なんと平均分子量1万以下の超低分子ヒアルロン酸なので、従来のヒアルロン酸は皮膚の表面にあるので洗い流されてしまいますが、肌の角質層に浸透しとどまります。(中略)この低分子ヒアルロン酸は、高分子ヒアルロン酸に比べ約2倍の肌水分量改善効果があり、開発メーカーの実験で、この加水分解ヒアルロン酸1%液をしみこませたガーゼを皮膚に24時間貼り続けた後、ガーゼを取って肌の水分量を確認した結果、従来のヒアルロン酸に比べて約2倍の肌水分量が確認されました。(中略)つまり、従来のヒアルロン酸に比べ、保水力が高く、その効果も長く持続することがわかったのです。

引用元:保水力約2倍、加水分解ヒアルロン酸 - ビューティーホルモンアップ塾

 

これら3種類のヒアルロン酸を配合することで、内側と外側から、うるおいが続くようにサポートしてくれるのが、ビハクプラスの特徴です。

 

ナノ化セラミド

また、ビハクプラスは特殊な技術で、セラミドを、ナノ化することに成功しています。

 

もともとセラミドには高い保湿力があることで知られています。

 

お肌に十分な量のセラミドがある状態だと、キメが整って、奥から潤いに満ちたふっくらとしたお肌になります。そのため乾燥しにくく、バリア機能もしっかり働いた状態になります。さらにはお肌がふっくらすることで、毛穴が目立ちにくくなる効果もあります。

引用元:セラミドとは?肌の潤いを守る保湿成分 - TAISHO BEAUTY ONLINE

 

この、高い保湿効果とバリア機能を持ち合わせているセラミドをナノ化して肌の奥にまで届けてくれるからこそ、ビハクプラスは肌の内側から潤うしっとり肌をキープできるようになっています。

 

水溶性プラセンタ

また、ビハクプラスはメラニンの生成を抑制する美白成分として、水溶性プラセンタを配合しています。

 

プラセンタには、メラニンの生成を抑制、メラニンの排泄を促進する働きがあるため、シミ予防効果が期待できるのです。

引用元:美白を目指すなら知っておきたい!プラセンタの効果と選び方|fracora(フラコラ)

 

このように、プラセンタにはメラニンの生成を抑制するだけではなくて、排泄も促してくれるので、シミに悩んでいるのであれば、ぜひ積極的に取り入れておきたい重要な成分です。

 

ビタミンCエチル

このビタミンCエチルがメラニンの黒色化を防いで、透明感のある肌に導いてくれるのも嬉しい特徴です。

 

ビタミンCエチルは、「メラニン還元作用」と「メラニン生成抑制作用」の他に、ビタミンCエチル特有の「メラニン単量体の重合抑制作用」を持ち、高い美白作用が報告されています。

引用元:VCエチルローション - 肌のクリニック・高円寺院・麹町院 | 医療脱毛 ニキビ AGA シミ治療

 

このメラニン還元作用があるからこそ、ビハクプラスにおいて、高い美白効果が発揮されるようになっているんですね。

 

ビサボロール

また、このビサボロールという成分がメラニン色素の生成を抑制してくれるため、シミができにくい肌に近づけてくれます。

 

ビサボロールとはカモミール・ジャーマン(カミツレ)の精油に含まれている成分です。大きな特徴として…メラニン生成を抑制し高い美白効果があることと、優れた消炎効果を持つので敏感なお肌にも使われることです。

引用元:【MACHE】美白の秘密B〜ビサボロール〜 – MACHEの日記

 

このように、高い美白効果と消炎効果が期待できるので、シミを目立たせたくないのであれば、これまで紹介してきた成分同様、積極的に取り入れておきたい成分です。

 

加水分解コメヌカエキス

私たちのシミが増えていってしまうのは、チロシナーゼという酵素が活性化するから。

 

つまり、シミを目立たないようにさせたいのであれば、肌の内側にあるチロシナーゼという酵素の活性化を抑制することが大切です。

 

そんな重要な役割を担っているのが加水分解コメヌカエキスという成分です。

 

加水分解コメヌカエキスアイガモ農法による有機栽培米“こしひかり”から抽出。メラニン生成抑制効果、チロシナーゼ活性抑制効果、色素沈着抑制効果が期待できる。持続性ビタミンC誘導体との併用により、メラニン合成抑制効果がさらにパワーアップ

引用元:41060

 

このように、加水分解コメヌカエキスがチロシナーゼの活性を抑え込んでくれるので、シミができにくい肌に近づけてくれます。

 

植物由来の美肌成分

また、ビハクプラスは、植物由来の美肌成分を豊富に配合しています。

 

カモミール
ヒメフロウエキス
スターフルーツ
コメヌカ
アーチチョーク

 

これらの成分を配合することで、美白効果はもちろんのこと、肌のうるおいをキープしたり、毛穴を引き締めてくれたり、様々なメリットをもたらしてくれます。

 

1つで10役

また、ビハクプラスは1つで10役の役割を果たしてくれる薬用オールインワンゲルとしても有名です。

 

その役割は、

 

化粧下地
美白
乳液
パック
化粧水
アイクリーム
保湿
美容液
クリーム
マッサージ

 

これらの効果を果たしてくれるからこそ、利便性の高い商品として、多くの女性ファンを獲得しているんですね。

 

安全性

また、ビハクプラスはこれだけの成分を配合しておきながら、高い安全性への信頼もあります。
パラベン

 

着色料
合成香料
アルコール
鉱物油

 

これら、5つの添加物を配合しない安全性へのこだわりがあるからこそ、多くの女性ファンを獲得しているということができます。

 

また国内工場で製造されているというのも、安心できるポイントですね。


このページの先頭へ戻る